ついに導入決定!


パワークラスター パワークラスター

その名はパワークラスター!?あまり聞きなれないオイルメーカーですが、最強のパフォーマンスを持っています。

現在主流のオイルはエステルベースで・・・
エステルとはジェットエンジンなどの冷却媒体として大変有名ですよね!
高熱に強い為に上の粘土を下げる事ができる(実際にはしっかりとした粘土ですよ)ためにエンジンが軽くなり、レスポンスや吹け上がりがとてもよくなる上に油温の上昇はしない、油圧は下がらないと大変流行りました・・・がっ

このエステルもいい事ばかりではなく、古いエンジンやくたびれだしているエンジンなどに入れるとシール(ガスケット類)に対しての攻撃性が大変高くエンジンの周りがきれいにあめ色になります。

そうオイル漏れですねぇ 当時M社のオイルが最強を誇っていた時代によく見かけた光景です。それでもオーナーのみなさんは使っていたのを憶えております。

現在はコンプレックスエステルに変わりだいぶよくなりましたが・・・・

と随分長くなりましたが、このエステルを最強のものに変えてしまうアルキルナフタレンの登場により最強のエンジンオイルが出来上がりました!
(このためシールの攻撃性も下がり安心して使用していただけるようになりました)

非常に高価なオイルですが、わかりやすくこのオイルの特徴を説明しますと上記の良かった所は全て譲り受け、アルキルナフタレンのおかげでさらなるフリクションの低下、燃費の向上、パワーアップ etc・・・・しかも

交換直後のあの感じがほぼ交換直前まで続きます???

オイル性能の低下が著しく少ない為です、(交換サイクルも長くなります)

では何故交換をするのか?というと洗浄成分が高い為オイルの分子たちに付着した汚れを一層するためなんです、ですので交換をしてもフィーリングが変わらないんですよ!長くお付き合いをしていく愛車に強くお勧めします!

最後になりましたが、もちろんサーキットユースには最強です。

写真のオイルは
POWER CLUSTER スーパーレーシング 5W-50 1L 6200円

(これは完全なサーキット専用?です)

もちろん通常使用のモデルもございますので、ご自分のお車、用途に合わせてご利用ください。もちろん、TOTAL・MID LANDも引き続きよろしくお願いします。


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする